2014年07月25日

H社

先週H社に出向き、物件の物件の概要を伝え概算見積もりを昨日出してもらった。
44坪インナーガレージあり、基本的な設備は全て込みで土地まで入れて3200万。
これは安い。安いというか予算に限りなく近い。
コンセプトもしっかり理解してもらっており、なによりも自分の建築の考え方とコンセプトが一致している。
問題がありそうなのが、施工速度か。専属の大工さんが作っているのはよいが、人数が多くないらしく今から契約するとなった場合、完成がいつのなるのか読めない。このあたりがクリアになれば契約への可能性は一気に高まりそうな予感です。
ちなみにE社は最終的な見積りが出来るまで、あと1週間ほどかかるそうです。
前回のハイパーな見積りから限界まで不要品を削除したのでそれなりの価格が出てきそうではありますが、こちらが作ろうとしている建物のコンセプトにあわないのではないかと感じています。それではおそらく完成したものに対して不満が出てくるのではないかと思います。もう少し時間を掛けた見極めが必要になりそうです。
明日はB社の見積が出ます。
posted by iWorks at 00:00| Comment(0) | 日記

2014年07月22日

常識を覆す

新築するにあたり、家を建てる上での常識を捨てることにした。
家はメーカーが建てて完成品に住むのだと考えている人がほとんだと思うが、そこからすでに間違っている事に気付くべきだ。
私の考えとして、家はガワのみ作ってもらいその後は自分で作る。何でもかんでも作ってもらうのは楽かもしれないが、面白くないし金もかかる。
今回E社からは1000万オーバーの謎の見積りが提出されたが、見れば見るほど豪華であり既成品のカタマリであった。もちろんサッシなどは自分で作ることは出来ないが、棚などは板を用意して組み立てれば良いのだ。しかしそれさえもメーカー既成品を採用しようとしている。これはそういう仕事の仕方が当たり前になっていて、他の選択肢と言う考えが元々無いのではないかと思う。
結局家といえども人間の作るものであり、自分で出来ないはずは無いのである。であれば、自分で出来るところは極力自分で作るに限る。無いものは作る。必要に応じて作る。当然の事ではないかと。
ということで、DIYの鬼となり棚や塗装、はては電気工事等も可能な範囲で行う事にしました。これでかなりのコストダウンとなるでしょうし、自分で家を作っていく楽しみが待っています。ドアも最初は無くても良いかもしれないですね。その為に石膏ボードの壁だけは避けなければならないので、その辺をどうするか考えないといけないです。

家を建ててしまうと慣れて、その後は住むだけで何の新鮮味もないつまらない生活になってしまうという話をよく聞きます。それは当然のことです。既成品を消費するだけの生き方ですからね。
posted by iWorks at 00:00| Comment(0) | 日記

2014年07月18日

進捗

見積りを依頼していたE社ですが、なかなか難航しているらしく保険といってはなんですが
ログハウスで有名なB社にも見積りを依頼することにしました。
こちらのWDという商品は値段がある程度決まっているので、安心感はあります。
ただし単価としては高いので、物件としてはかなり小さくなる予定です。
もう1社、H社にも依頼をしました。こちらのビルダーはわりと個性的な家を多く建てているところで、値段もかなり安いと思います。3社の見積りを比較し最終的に決めたいと考えています。

またシステムキッチンを別に見積りしており、業務用で有名なタニコーはコミコミで250万、通販メインのサンワカンパニーが50万で上がってきています。タニコーのキッチンは実物を見ましたが非常に完成度は高いです。ただし値段も高いですww
サンワカンパニーのオールステンレスキッチン(GRAD45)は安っぽいのかと思いましたが、実物を見た限りではタニコーからそんなにグレードが下がったような印象はありませんでした。
キッチンは取り付け工事がやたら高いのですが、本体を設置場所にさえ置いてもらえれば、あとはDIYで出来そうなので自分で施工はする予定です。

そして目下の問題となっているのが土地の決済です。契約時に50万払っていますが、全額の支払いが8月末なので、これをローンに組み込むとなると非常にスケジュールが厳しい状態です。
まだプランも固まっていないので、もう少し詳細な打ち合わせを行うとなると時間がありません。ですので、なんとか土地代だけでも現金で決済してしまおうと考えています。もちろんそんなに手持ちがないので、親とかに借りる予定ではあるのですが、そううまくいくかどうかw

posted by iWorks at 14:46| Comment(2) | 日記

2014年07月11日

見積りこわい

現在地元のHM、Eさんにプランの概略を伝え見積りを作成してもらってます。
かれこれ前回の打ち合わせから2週間経過しており、音沙汰が無いのでTELしたところ見積りはできたみたいなのですが、金額がヤバイということらしくもう少し調整いただけるそうw
こちらは減額案を二重三重に張り巡らしているので、なんとでもなるとは思ってますが。

ただ問題となるのは土地の決済期限が8月末なので、建築確認申請をそれまでに完了しないとローンの申し込みさえ出来ないということです。
あくまで土地と建物は一緒に申し込みしないとダメなので非常に面倒な事になっております。土地代だけでも現金で用意するのがやはり理想ですね。
posted by iWorks at 00:00| Comment(0) | 日記

2014年07月10日

DIYで出来そうなもの

やはり安く上げたいならば自分で出来ることはやる。これ重要。
今のところキッチンをタニコーのオールステンレスシステムキッチンにしようとしているので特にキッチン周りはDIYが求められそうである。故障時に自分で修理するのにも役立ちそう。

キッチン本体の設置はおいといて、それ以外の設備は水栓、レンジフード、IHクッキングヒーター、食洗機である。これらの設備はメーカー価格を鵜呑みにするととんでもない値段になるが、通販で購入して自分で取り付けるとかなり安くなることがわかった。概算で30万くらいは簡単に下がりそうである。
posted by iWorks at 00:00| Comment(0) | 日記

2014年07月09日

どのような家を建てるか

もう賃貸には住まん!
2007年くらいから家を建てたいという希望はあったのですが、紆余曲折ありなかなか実行に移せませんでしたが、条件が揃ったので建てることにしました。場所はひたちなか市です。

【なぜ家を建てたいのか?】
●もう賃貸に住むのはいやだ(引っ越し10回)
●物が増えて狭い(現在60平米あるのに)
●子供が遊ぶところがない(エブリデイ大暴れ)
●実家はあるが場所がイヤ(団地の奥地で不便。徒歩圏内に店がない)
●建築そのものが非常に好き。建もの探訪、ビフォアフター、ドリームハウスは必ず見る(つまり趣味)
●短い人生やりたいことをやる

【予算はどんな感じ?】
●たぶん合計で3000万くらい。田舎なので土地が安いのが救い。

【どういう家が良いのか?】
●木を多く使ったものにしたい。
●子供部屋は汎用性のあるものに。
●子供の体力が半端ないので体力を消耗する遊具を作りたい。ボルダリングの壁、登り棒とか?
●プロパン高すぎるのでオール電化にしたい。予算があればソーラーも付けたい。
●できればビルトインガレージをつくる。いくら車を洗車してもあっという間に汚れるのがもうイヤ。
 雨や嵐でも濡れずに乗降出来る。ついでに自転車置き場とか物置とか多目的に使えるスペースにしたい。
 電動シャッターは必須。電動シャッターがないと多分使わなくなる。ガレージ保管にすることで車の価値が
 下がりにくくなる経済効果も期待できる。
●風呂と洗濯機を2階へ。1Fをパブリック、2Fをプライベートに区分け。朝起きて必ず風呂にはいるので寝室の
 近くに風呂があったほうが良い。
●ランドリールームを作る。毎日の家事で物量が多く面倒なのが洗濯。外に干せない日も非常に多いため(2-4月は壊滅)
 室内で干せてそのまま衣服などを保管できる部屋を用意する。外に干した場合でもすぐに取り込めるように。
●リビングは広くしたい。数十軒の新築物件をみたところやはり感覚的に広いリビングは必要と感じた。外にダイレクトにつながった開放感。
●壁面収納を多くしたい。物が見えるところに置いてあるのは、整理整頓していてもやはり雑然と感じる。またオープンな棚は凄い勢いでホコリがたまるので出来る限りドアを付ける。
●狭いベランダは無し。よくある細長い中途半端なベランダは洗濯物と布団を干す以外に活用方法が無い。
 なのでかなりの広さを持ったベランダを作りたい。ガレージの上とかどうか?
●風呂の壁は板張りがよい。ハーフユニットと組み合わせ。
●事務所となる部屋を用意したい。
●2畳間の勉強室をつくる(防音だと良い)。コンセントと空調と作り付けの机以外に何もない部屋を作る。多目的に使う。超集中して作業したいとき、子供が勉強する時、ケンカして避難するときなど。

これらを踏まえて自ら設計を行うことにした。
posted by iWorks at 00:00| Comment(0) | 日記